2010年03月07日

根室市で30cm、気仙沼でも津波観測(読売新聞)

 気象庁によると、28日午後1時47分に北海道根室市花咲で30センチの津波が観測された。

 また、午後1時50分に北海道浜中町霧多布港で20センチを観測。高さは不明だが、宮城県気仙沼広田湾沖でも午後2時に津波を観測した。

無銭飲食男“死んだふり”も搬送先でバレて逮捕(スポーツ報知)
安全取り組み国際認証 付属池田小が取得 国内初(産経新聞)
設備投資、17.3%減=10〜12月期の法人企業統計−財務省(時事通信)
<線香>ありがたさ倍増? 2ミリの般若心経(毎日新聞)
前原国交相を口頭注意=個所付け通知で−鳩山首相(時事通信)
posted by イマガワ カズアキ at 18:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

大津波警報で町長選投票を一部延期…青森(読売新聞)

 太平洋沿岸にある青森県おいらせ町では28日、町長選の投票が行われたが、大津波警報の発令を受けて、一部投票所が閉鎖された。

 同町選管によると、午前7時から町内計20か所の投票所で投票が始まっていたが、気象庁が大津波警報を発令した7分後の同9時40分、沿岸部にある3か所の投票所を閉鎖した。有権者の安全を考慮したとしている。

 この3か所については3月7日に改めて投票を行い、すでに投票された分については無効とするという。今回の措置に伴い、同選管は、28日に予定していた町長選の開票作業も3月7日に延期した。

光GENJI元メンバー赤坂被告初公判 覚醒剤使用「間違いありません」(産経新聞)
3割が「毎日弁当を作る」 「節約」重視で作る機会も増(産経新聞)
<妊婦転送死訴訟>遺族の請求棄却 裁判長、救急医療充実を(毎日新聞)
<若田宇宙飛行士>ISS運用ブランチチーフに 日本人で初(毎日新聞)
<インフル治療薬>強毒鳥インフルに効果 初の純国産(毎日新聞)
posted by イマガワ カズアキ at 05:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

ケータイ派? パソコン派? 上手にこなす若い世代(産経新聞)

 メールもネット検索もケータイでできる時代。ケータイサイトを利用する主婦は、パソコンをどの程度利用しているのか、20〜50代のケータイサイトのユーザーに聞きました。

 パソコンを自宅に持っているかどうかについては、50代が82.3%で最も高く、40代は78.2%、30代は74.1%、20代は66.9%。年代が下がるほど所有率が低下する傾向がありました。ネット世代の20代は、全体の3分の1はパソコンよりもケータイサイトを使いこなしていると思われます。

 一方、パソコンを持っている人に、どの程度パソコンを使うかを聞いたところ、20代は「よく使う」と「時々使う」を合わせて74.3%だったのに対し、30代は71.7%、40代は68.3%、50代になると62.4%と上の世代になるほど低下。若い世代がケータイサイトとパソコンを上手に使い分けていることがうかがえます。     

                   ◇

 主婦のためのケータイサイト「シュフモ」で2月2〜9日。有効回答1万5235。

【関連記事】
打倒iPhone 自慢のOSに託す MS、グーグル“宣戦”
「ネット署名」社会に届け 時間や場所に縛られず
スマートフォン向け新OS「セブン」を発表 米MS
パソコンに文字入力、そのまま電話で発信 緊急連絡に威力
ケータイ撮影動画を即時配信 「リアル」時代幕開け
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

「排出口詰まり逆流」=放射性廃液漏れの調査結果−浜岡原発(時事通信)
フランク・ロスト
大津波警報で青森県おいらせ町長選延期 一部で3月7日に再投票(産経新聞)
小林秀雄の未発表音源みつかる 『本居宣長』への執筆意欲語る(産経新聞)
龍馬ゆかりの地を行く 御所に砲声、蛤御門の変(産経新聞)
posted by イマガワ カズアキ at 07:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。